利益配分に関する基本方針

当社の利益配分は、将来の事業展開と経営体質の強化のための内部留保を確保しつつ、安定した配当を継続して実施していくことを基本方針としております。

36期の配当金につきましては、この方針と当期の業績等を総合的に勘案し、期末配当を1株に当たり年間21円とし、中間配当(創立35周年記念配当)10円と合わせて、1株当たり合計31円の配当とさせていただくことといたしました。また、次期の配当につきましては、1株当たり中間配当5円、期末配当20円、合計25円を予定しております。

なお、当社は、会社法第459条に基づき、取締役会の決議によって「会社法第459条第1項各号に掲げる事項を定めることができる」旨を定款に定めております。

配当金の推移

2019年
3月期
2020年
3月期
2021年
3月期
2022年
3月期
2023年
3月期
2024年
3月期
(予想)
年間配当金(円) 第1四半期末 ------
第2四半期末 0.000.000.000.0010.005.00
第3四半期末 ------
期末 20.0025.0021.0021.0021.0020.00
合計 20.0025.0021.0021.0031.0025.00
配当金額(百万円) 101127117117173-
配当性向(%) 65.841.142.946.355.142.5
純資産配当率(%) 5.86.64.84.46.2-